脳トレで旅する中山道

旅気分を味わえる体験型脳トレーニングで効果的に認知症を予防しよう!「お医者さんがつくった 脳トレで旅する中山道」

前作「脳トレで旅する東海道」の続編。
今回は、皇女和宮様も通った江戸時代の中山道が舞台。
弥次さん喜多さん、ならぬ、とよさんしげさんの2人を案内役に
京三条大橋を出発、山、山、山の中山道を旅しながら、69の宿場町を通り抜け、江戸日本橋を目指します。迷路や間違い探し、クロスワードやナンプレなどの脳トレ問題が
中山道で待ち受ける峠や川、名物や名所にちなんで作られており、
脳トレーニングしながら旅気分も味わえる工夫を凝らした他に類を見ない脳トレ本です。
前作の「脳トレで旅する東海道」は簡単すぎた!という方にも満足いただけるような内容に仕上がっています。

脳トレ中山道

画像をクリックしていただきますと、実際の中身の一部を見ることが出来ます。
印刷やダウンロードも可能です。
実際に、取り組んで楽しさを実感してみてください。
*実際の書籍の大きさはA5判です
販売価格:1296円(税込)出版社:自由国民社
A5判 フルカラー

脳トレで旅する中山道 紹介動画

脳トレで旅する中山道 紹介動画YouTubeで脳トレ中山道の動画を作ってみました。

動画を再生
https://www.youtube.com/watch?v=Zny3-DQrLpo&feature=youtu.be