本文へスキップ

認知症予防、認知症の進行抑制のための脳トレーニングパズルやテキストを開発しています。

認知症を予防しよう!認知症の進行を抑えよう!

   認知症予防

認知症を予防しよう!進行を抑えよう!

今まで、当センターが開発・考案し、認知症予防、認知症のリハビリとして使用していた「図形ブロックパズル」や「頭の体操テキスト」などの脳トレーニングパズルやテキストを、より多くの方に利用して頂きたいと思い、より充実したした内容、効果が自覚できる内容にし、さらには、より効果的に脳トレーニングできるように、楽しみながら問題に取り組めるように内容構成を改変し、大手出版社から全国出版いたしました。

脳トレーニングは、
コツコツ問題に取り組むよりも、楽しみながら問題に取り組むほうが効果的です。
そして、脳トレーニングは認知症予防だけでなく、うつのよる思考力低下にも効果的です。

1:「脳進化かたち合わせパズル」 主婦の友社 好評発売中
2:「脳トレで旅する東海道」   自由国民社 好評発売中
3:「脳トレで旅する中山道」   自由国民社 2017年4月6日発売

「脳進化かたち合わせパズル」は、パズルですので、数人でワイワイ・ガヤガヤと楽しむことが出来ますし、1人でも、楽しんでパズルに取り組むことが出来る内容になっています。

「脳トレで旅する東海道」は、問題をすべて東海道53の宿場町にちなんだ問題にし、弥次さん喜多さんのように東海道の名物等に触れながら旅を楽しみ、脳トレーニングを行う、旅気分を味わいながら楽しく脳トレーニングできる内容となっています。

「脳トレで旅する中山道」は、「脳トレで旅する東海道」の続編。
前作よりも、脳トレ問題のバリエーションを増やし、より旅気分を味わえるように工夫してあり、前作を超える最高の内容に仕上がっています。

ご興味のある方は、「脳トレーニングテキスト」をご覧ください。

脳トレ本の出版をお考えの出版社様
会報誌や小冊子に脳トレ問題を掲載したい雑誌編集者様


センター長が執筆された3冊の脳トレ本は、どれも問題作成はセンター長自身が行われたものです。
(一般的に、脳トレ本の多くは、著者と記載があっても問題はパズル制作会社が作成したもので著者の先生方は基本的に名前貸しだけです)
これから脳トレ本を出版したいと考えておられる出版社の方で、もし、センター長作成の問題で脳トレ本を作りたいと思われましたら、お電話もしくはメールにて御連絡ください。
書籍を出版される場合、印税支払いのみで、問題制作費はいりません。

会報誌や小冊子に脳トレ問題を1問もしくは数問掲載される場合は、
貴社様の予算都合に出来る限り合わせますので、お気軽にお問い合わせください。

*電話は、診療所と兼用のため、繋がりにくいことが多いです。
 午前中の10時までもしくは午後がつながりやすいです。

認知症を予防しよう!


世界一の長寿国、日本ですが、
平均寿命が年々伸びる中、認知症と診断される方の割合も年々増加し、2012年の調査によると65歳以上の15%つまり4人に1人が認知症と報告されています。
しかも、うつ病やうつ状態があると、将来、認知症になりやすと言われはじめ、認知症は、さらに深刻な社会問題となっています。

今や、誰がなってもおかしくない、国民病ともなった認知症ですが、進行を遅らせる薬はあっても、治療薬はありません。
発症したら、治すすべはない。
それが、一番なりたくない病気第1位の認知症です。

治すことができないのなら、認知症にならないように予防すればよい。
そう考え、年を取るにつれて起こる脳機能の低下を防ぐ、
衰えた脳機能を回復させることを目的に、誰でも気軽に取り組める認知症予防法、効果的な脳トレーニング法を研究してきました。
そして、特に、年齢による衰えが顕著である、認知症発症と密接な関係のある脳の前頭前野部分が司る脳機能を中心に鍛える脳トレーニングパズルやテキストを開発しました。

とよだクリニック認知症予防・認知症リハビリセンターが
開発した脳トレーニングパズルやテキストは、
全国の市町村や病院・老人施設での使用実績もあり、
認知症の予防効果・軽度認知症における認知機能の回復効果が実証されています。

認知症診療に携わってきた医師が開発した
認知症予防のための、認知症リハビリのための
さらにはうつによる思考力低下回復のための
脳トレーニングパズルやテキストを使って、楽しみながら、
認知症の予防、リハビリに取り組んでみませんか?

お知らせ

旅気分を味わえる脳トレ本の最新作「脳トレで旅する中山道」発売!

旅気分を味わいながら
楽しく脳トレーニング
「脳トレで旅する中山道」


今回は、しげさん・とよさんの2人と一緒に旅する中山道。
皇女和宮様も通った中山道を中山道の名物や名所などにちなんで作られた脳トレ問題を解きながら、しげさん・とよさんの会話に笑いながら、楽しく脳トレーニングできます。



広重の浮世絵「東海道53次」も楽しめて、
旅気分も味わえる
脳トレだけで終わらない一石三鳥の画期的な脳トレ本
「お医者さんがつくった 脳トレで旅する東海道」
大人気発売中!

 お医者さんがつくった
 「脳トレで旅する東海道」


お年寄りは勿論、50代〜60代の男性にも
大人気!
広重の人気浮世絵「東海道53次」を案内役に、東海道53の宿場町の名物や今も残る伝説等を題材にした脳トレ問題で、旅気分を味わえる、ただの脳トレで終わらない画期的な脳トレ本。




面白くて、止まらないとの声が殺到!
「脳進化かたち合わせパズル」

「脳進化かたち合わせパズル」


1月21日に発売されたセンター長考案の「脳進化かたち合わせパズル」が、発売以降、「面白くて止められない!」「楽しい!」との購入者の方からの声が次々とセンターに寄せられています。



「脳進化かたち合わせパズル」は、元々、センター長が認知症の予防、認知症のリハビリにと考案された図形ブロックパズルを元にした書籍です。





information店舗情報

とよだクリニック
認知症予防・リハビリセンター

〒683-0832
鳥取県米子市立町1−49−7
TEL.0859-33-1712
FAX.0859-33-1712


*お電話での問い合わせは
 平日 9:00〜10:30まで